TITANS NEOS 22 試合結果


2017年9月17日(日)に後楽園ホールで開催された、新日本キックボクシング協会認定の「TITANS NEOS 22」の試合結果です。

■ 第13試合 メインイベント WKBA世界バンタム級タイトルマッチ 3分5R

WKBA世界バンタム級王者
江幡 睦(伊原道場本部)
VS
元ルンピニースタジアム ライトフライ級1位
マフアンレック・チョー・ノー・パタルン(タイ)

勝者:江幡 睦
2R 2:25 TKO

■ 第12試合 セミファイナル 67.2kg契約 3分3R

日本ウエルター級王者
渡辺 健司(伊原道場稲城支部)
VS
DEEP☆KICK-65kg王者
憂也(魁塾)

ドロー
判定0-1 (29-29/30-29/29-29)

■ 第11試合 セミファイナル 日泰国際線73kg 3分3R

日本ミドル級王者
斗吾(伊原道場本部)
VS
ファープラタン・ペットプームムエタイ(タイ)

勝者:斗吾
3R 0:59 TKO

■ 第10試合 日本ヘビー 3分3R

日本ヘビー級1位
マウロ・エレーラ(伊原道場アルゼンチン支部)
VS
日本ヘビー級4位
ショーケン(山田)

勝者:ショーケン
判定3-0 (30-27/29-28/29-28)

■ 第9試合 52㎏契約 3分3R

前日本フライ級王者
泰史(伊原道場本部)
VS
チャクリキ協会バンタム級3位
平野 翼(烈拳會)

勝者:泰史
2R 0:09 KO

■ 第8試合 74kg契約 3分3R

日本ミドル級2位
本田 聖典(伊原道場新潟支部)
VS
日本ミドル級3位
中川 達彦(花鳥風月)

勝者:本田 聖典
2R 0:46 TKO

■ 第7試合 62.5kg契約 3分3R

日本ライト級3位
春樹(横須賀太賀)
VS
J-NETWORK2016スーパーフェザー級新人王/10th
清水 隆誠(烈拳會)

勝者:清水 隆誠
判定3-0 (30-28/30-27/30-28)

■ 第6試合 日本ライト級 3分3R

日本ライト級4位
ジョニー・オリベイラ(トーエル)
VS
日本ライト級5位
渡邊 涼介(伊原道場新潟支部)

ドロー
判定0-0 (3者29-29)

■ 第5試合 53kg契約 3分3R

日本バンタム級5位
古岡 大八(藤本)
VS
初代TENKAICHIフライ級王者
高坂 侑弥(エイワスポーツ)

勝者:古岡 大八
判定3-0 (30-28/29-28/30-29)

■ 第4試合 日韓国際戦フェザー級 3分3R

日本フェザー級
金子 大樹(ビクトリー)
VS
韓国フェザー級
ファン ヒョシク(韓国)

勝者:金子 大樹
2R 2:26 TKO

■ 第3試合 日本ウェルター級 3分2R

日本ウェルター級
リカルド・ブラボ(伊原道場アルゼンチン支部)
VS
日本ウェルター級
凌・FLYSKYGYM(FLYSKYGYM)

勝者:リカルド・ブラボ
1R 1:00 KO

■ 第2試合 52.5g 3分2R

日本フライ級
空龍(伊原道場新潟支部)
VS
日本フライ級
久津輪 将充(烈拳會)

勝者:久津輪 将充
判定3-0 (3者20-19)

■ 第1試合 日本ミドル級 3分2R

日本ミドル級
高橋 デミアン(伊原道場本部)
VS
ミドル級
YO-SUKE×AKG(A-BLAZE×KICKGYM)

ドロー
判定1-0 (19-19/19-19/20-19)

  • 開催日:2017年9月17日(日)
  • OPEM16:30/START17:00
  • 会場:後楽園ホール
  • 認定:新日本キックボクシング

Follow me!

投稿者プロフィール

伊原稲城 キックボクシングジム
伊原稲城 キックボクシングジム

東京都稲城市・JR南武線 矢野口駅より徒歩5分
キックエクササイズでダイエットやプロを目指す本格派まであなたのキレイになりたい!強くなりたい!を全面サポートします!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です